2005年10月13日

20代で家を購入

DIMEという雑誌に20代に住宅購入!という特集記事がありました。

記事を要約しますと

・『フラット35』により、必要年収などの融資要件がゆるくなりお金が借り易くなった。
・現在の金利では、長期ローンであれば家賃と変わらない。
・将来の不安から定年前にローンを完済してしまいたい。
・土地や住宅の価格が安定しており、住宅取得にかかる費用も以前よりも軽減されている。
・一人っ子が多く、親が支援しやすい。

等の理由で20代で住宅を購入している人が増えているみたいです。

97年と比べて2004年には20代の購入者が倍増しているというデータもあります。

独身だと将来がイメージできないのでなかなか思い切ることもできないでしょうね。やっぱり住宅を購入するということはそれなりのものを背負い込むことになって、気軽にいらなくなったら売れば、ということが出来ないと思うんですけどね。

欲しいと思ったときが20代でも昔と違って住宅購入も可能になったと思えば、それはとてもいいことだと思いますが。




posted by 山本家のおとうさん at 07:11 | 京都 ☀ | Comment(0) | おうちのコラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ブログパーツ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。